十日町の雪祭りに行って来ました。

新潟県十日町の雪祭りに、行って来ました。
十日町の雪祭りを見に行くのは、今回が2回目になります。
一昨年の雪祭りは、晴れの天気だったのですが、今年は、時々雨が降ってきたりして、傘が手放せない一日でしたね。
もう少し天気が良ければ、もっと沢山の雪像を見て回れたのかもしれませんが、それでも今年もそれなりに楽しかった十日町の雪祭りでした。
また来年を楽しみにしましょう。

2016-2-21十日町雪祭り52016-2-1十日町雪祭り2

おいしいじゃんご米コンテストに行って来ました。

1月31日(日)に、秋田県の角館へ日帰りで行って来ました。
帰りの新幹線の中で、何回となく咳が出ていたので、もしかして風邪でも・・・
と思っていたら心配が的中して風邪をひいてしまいました。
インフルエンザだったら大変なことになるので、早めにかかりつけのお医者さんに行って、診てもらいました。
診断の結果、普通の風邪と言うことで、チョッと安心しました。(風邪は、万病の元とも言いますので、安心しては、いけないのですが)
そんなわけで、ブログのアップロードが少し遅れてしまいました。

さて、角館に行った目的は、仙北市神代の「じゃんご米」の「第7回おいしいじゃんご米コンテスト」の審査員として、千葉県の米屋のグループのメンバーと行って来ました。
2016-1-31秋田・神代訪問 001
角館へ向かう秋田新幹線(こまち7号)

2016-1-31秋田・神代訪問 002
隣のホームに停車していた北陸新幹線

東京駅で静岡県の米屋のグループとも合流して賑やかに行って来ました。
今年の角館は、雪がとても少ないようです。(角館駅の様子)
2016-1-31秋田・神代訪問 005

コンテストは、まず食味計と言う機械で計測して、上位5点を選びます。
そして、この5点を今度は、人が試食して順位をつけます。
2016-1-31秋田・神代訪問 011

サンプルになった5点を食べ比べてみると1つひとつは、美味しくて甲乙つけにくいのですが、同じ産地(神代)の同じお米(じゃんご米)でも其々微妙に食味が違っているんですね。(ここが面白いところですね。)

試食審査の様子は、こんな感じです。
2016-1-31秋田・神代訪問 015

そして、表彰式。
2016-1-31秋田・神代訪問 024
皆さん笑顔で、記念写真。

2016-1-31秋田・神代訪問 027
角館駅の売店で売っていた「なまはげおみくじクッキー」
お土産に一つ買ってきました。

 

お米の産地情報(JA十日町)1/15

魚沼コシヒカリのJA十日町から新年のあいさつを兼ねて、産地情報が送られてきましたので、チョッと遅くなりましたがご紹介します。

十日町産地情報(平成28年1月15日)
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。
本年も変わらぬお引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。
皆様のご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げます。

今年も十日町産地情報を送付させて頂きたいと考えております。
この産地情報が少しでも皆様のお役に立てればと考えております。
よろしくお願いいたします。

JA十日町では既に28年産米へ向けて始動いたしました。
健全な稲作を行っていくために欠かせない土づくり。
当JAでは生産者各々から水田の土を提供して頂き、土壌診断を実施しております。
生産者は、この土壌診断結果に基づき、自分の水田にはどのような成分が不足しているのか理解をし、土づくりを行います。
1月十日町 001
【写真①】提出頂いた土を計量

1月十日町 004
【写真②】容器に土、純水を投入

1月十日町 003
【写真③】この装置を使い、土と純水を混ぜます

1月十日町 002
【写真④】混ぜたものをろ過します

1月十日町 005
【写真⑤】ろ過した液体に試薬を入れ測定器にかけます。

この後、生産者のもとへ結果を送付するとともに、各生産者の圃場に合った肥料をご提案していきます。
28年産米へ向けて、順調なスタートが切れました。
今年も高品質、良食味米へ向けて努力していきます。

十日町の冬景色1月
また今年は暖冬であり、雪がとても少ない状況であります。
おそらく、これから降るであろうと感じていますが、魚沼産コシヒカリの生産には雪は欠かせない物であるので、少し心配しているこころであります。
1月十日町 006
写真は、1月5日【十日町市松之山地区】のものです。

1月十日町 007
また1月15日、松之山温泉街にて、「むこ投げ」が行われました。
この「むこ投げ」は300年ほど前から伝わる小正月行事で、前の年にこの集落からお嫁さんをもらった、他の集落のお婿さんが投げられます。
よそ者に集落の娘をとられた青年たちの腹いせが残ったものと言われています。
見ての通り、雪がありますので、お婿さんが怪我をすることはありません。