お米の産地情報(JA十日町)6/12

こんにちは。
千葉市の米屋、萬平商店です。
魚沼コシヒカリの新潟県十日町市のJA十日町から6月の産地情報が、送られてきました。
5月中旬から始まった田植えも終わり、その後の稲の生育も順調のようです。

【田植え完了!生育順調!!】
6月に入り田植えが完了しました。
5月中旬田植えの田んぼは、現在順調に分げつが進んでいます。また、全般に葉の色も濃くなってきていて生育は順調です。

新潟県は平年より2日早い6月10日から梅雨に入りましたが、今後一か月の予報も平年並みということで、茎の数を見ながら適期中干しに入っていきます。

今後も天候に注意して適期作業を行い、良食味・高品質米が秋に収穫できるよう、生産者と協力し努力していきます。

☆田植えが完了した田んぼの様子

☆活着した稲

☆綺麗に畔草刈りをされている畔

これだけ広い畔を綺麗に草刈りするのは、とても体力のいる作業です。
これから稲刈りまで暑さも厳しくなる中、生産者の方は美味しいお米を収穫するために日々の管理作業を大切にしています。